日々の出来事や思ったことを、割とそのまんま書いただけのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

2012年7月

■7/9(月)BANDA☆ESTRELLA
@銀座Bar MUGEN


■7/13(金)小山宣夫とHYPER JAZZ ORCHESTRA
『ビックバンドでおくる ジャズの名曲 Ⅱ~スウィングしよう!! スタンダードバージョン~』
@豊島公会堂(みらい座いけぶくろ)


■7/15(日)EL COMBO CREACION
@六本木Salsa Sudada


■7/20(金)RORO
『K3 Presents 池袋スナフキン特別編~イロトリドリノセカイ~』
@池袋RUIDO K3
【出演】パラダイムオーケストラ / ペリドットカフェ / 虫 / Straight Love / RORO


■7/28(土)EL COMBO CREACION
『EL COMBO CREACION SALSA LIVE』
@新宿Latin club Leon
スポンサーサイト
2012-07-31 : 過去の出演 :
Pagetop

大きな柱

22~26日で、山形に行ってきました。

そういえばすっかり書き忘れてたけど、今月の3~5日で青森にも行ってきました。
というわけで7月は東北への旅がふたつ。何かの縁ですか。

120723tskoksp

青森はサルサ仕事でしたが、山形ではボサノヴァ&サンバ。ブラジル音楽です。

120724tskoksp

こちらではトロンボーンだけでなくフルートも演奏しました。
というか、どっちかっていうと曲数的にフルートの方が多いかも?
気分的には"トロンボーンも吹けるフルート奏者"です。


23,24,25日本番と、とても濃い三日間を過ごしまして・・・

今回の旅を通して、
"音楽でステージに立つ人間"として生きる上での"大きな柱"が一本増えました。

この気持ちは一生大切にしていくぞ。
2012-07-31 : 音楽のコトとか : コメント : 0 :
Pagetop

【過去の出演】K3 presents 池袋スナフキン特別編-イロトリドリノセカイ-

【RORO】
@池袋RUIDO K3

【出演】パラダイムオーケストラ / ペリドットカフェ / Straight Love / 虫
2012-07-20 : 過去の出演(RORO) :
Pagetop

おぞまCM

先月発売したROROの1stアルバム【おぞまCD】のCM、その名も「おぞまCM」ができました。

とりあえず、見てくれ!!

多分思ってるより10倍は面白いぞ!!

2012-07-18 : RORO : コメント : 0 :
Pagetop

最高です。

サルサファンにはおなじみ、今年で15年目を迎える夏のイベント...
『湘南ビーチサルサ 2012』

昨年はコンボ・クレアシオンで出演しましたが、今年は【ラテン エストレージャ】で参戦しました。

120716kts01
見て、この天気!!
ヤバくね!?晴れ過ぎじゃね!?空 青過ぎじゃね!?(内輪ネタ

120716kts02
夏にビーチでサルサって、本当に最高です。


120716kts03
最高だろ、これぇ


120716kts04
…で、これですよ。
これをストレートですよ。割りません。
夕方には演奏が終わり、1時間後にはべろんべろん。2時間ほど風に当たりながら爆睡して19時頃にはスッキリした状態で目覚めました。

その間、ずっとサルサが流れているのです。
最高です。

夏はビーチでサルサ。
まだ体験した事が無い方はぜひ。
最高です。
2012-07-16 : SALSA : コメント : 0 :
Pagetop

六本木サルサスダーダ

日曜は六本木サルサスダーダで、コンボ・クレアシオンのLiveでした。
スダーダでは2009年の12月から毎月演奏してきましたが、残念ながら7/29で閉店ということで、我々の演奏も今回が最後となりました。

2年半の間、多くの方々と楽しい時間を過ごしてきた大切な場所です。

120715slssdd

寂しいなぁ・・・

今まで本当にありがとうございました。
2012-07-16 : SALSA : コメント : 0 :
Pagetop

ハートキャッチ☆ ~幸せな悩み~

7/9(月),10(火)
銀座Bar MUGENでボサノヴァ、サンバのLiveでした。

9日は柴田奈緒さん(vo,gt)、瀬川真悟さん(pf)、柿本重生さん(ds)と島田(tb)の4人編成で。
10日は柴田さん(vo,gt)、柿本さん(perc)と島田(tb,cho)の3人編成。

1206009y10mgn
(二日目、3人編成だぜ☆)

ボサノヴァは昔から好きで演奏も年に数回やりますが、今回のLiveでさらに魅了されました。
そしてサンバ!気持ち良いです。最高です。

普段からサルサに人生を捧げる…と言っておりますが、今回ブラジル音楽にガッチリとハートを掴まれ、あぁどうしたものかと悩み苦しむ日々でございます。


7/13(金)
豊島公会堂で小山宣夫さん(tp)率いるHYPER JAZZ ORCHESTRAでした。
『ビックバンドでおくる ジャズの名曲』というタイトルの通り、おいらみたいなラテン野郎でも知っているようなジャズの名曲をズラリと揃えた豪華なコンサートでした。

120713hpjo
(ホールで演奏って久しぶりかも?)

ラテン屋の俺ですが、年間通してジャズを演奏する機会というのが実は意外にあります。
それでも、正直これまでジャズという音楽に対し、かなりの苦手意識があったのですが、今回のリハーサル~本番を通してジャズの楽しみ方がかなり分かったような気がします。
コンサートも盛り上がったと思うのですが・・・ご来場いただいた皆様も、お楽しみいただけたでしょうか?

…という感じで、今回ジャズにもガッチリとハートを掴まれ、あぁどうしたものかと悩み苦しむ日々でございます。


来週、15(日)16(月・祝)は がっつりサルサなイベントですので、この日は浮気せずに人生捧げてこようと思います。
2012-07-13 : 音楽のコトとか : コメント : 0 :
Pagetop

Another Story

7/7といえば"七夕"でございます。
毎年この日は、いろいろと思い出す事があります。

こんな夜は『セロ弾きのゴーシュ』なんかを読みたくなったりします。


ところで このブログ【Another Story】なんて中二病全開のタイトルが付いていますが、せっかくの機会なので中二病患者の特技"自分語り"でもしてみようかと思います。

元々Webで日記を書き始めたのが2004年でした。
某音大(短大)に入学して約半年、特に将来の夢があるわけでもなく楽器への熱意があるわけでもなく、ポケーっと毎日過ごしていたわけですが、せっかく十代最後の一年なので何かひとつ新しい事を始めてみようと、相変わらず暇な一日を過ごしていた19歳の誕生日にポチっと無料HPを作り日記を書き始めたのです。
ちなみに誕生日は7/7ではなく9月です(一応

ちょっと遡って入学当時、プロフィールにも書きましたが、完全に来るとこ間違えた状態の楽器初心者な俺は、毎日がまさに宮沢賢治の『セロ弾きのゴーシュ』のような日々でした。
物語にもあるように、自分のパートをきちんと演奏できずに合奏全体を止めてしまったり、周囲からの「なんであんな下手なのがいるんだよ」という嫌な空気を常に感じたり、一人になっては涙を流しながら黙々と練習をする・・・が、一向に上達せず。

そんなある日、ある人から一枚のはがきが届き、それがきっかけで『セロ弾きのゴーシュ』を読むことになります。
高校時代に読んだ事はありましたが、改めて読んだ時は"こいつぁまさに俺そのもの!"と衝撃を受けたものです。
そしてこの作品はゴーシュという一人の男の話ではなく、不器用な人間が多くの人(作品中では動物ですが)との出会いによって新しい考え方や感情に触れ、成長していくというごくありふれた物語で、これは人生というか日常そのものというか・・・そして、それと同時にゴーシュは我々自身であり、その物語は人の数だけ存在すると思ったのです。

であれば、俺の人生もゴーシュの別な物語。

という事で、日記は【Another Story】というタイトルになったのでした。
ちなみにその頃からハンドルネームなどでもゴーシュと名乗っており、最近ではROROの楽団員や一部の友人でゴーシュと呼んでくれる人がちょいちょいおります。
時々「なんでゴーシュなの?」と聞かれる事もありますが、こういうわけでございます。

もちろん、さっきの話でいくと、皆さんもゴーシュですので、 私もサ○エさん あなたも○ザエさん~♪ ってことになります(特に意味は無い)。
そいつぁすげぇや。

・・・。

さて、『セロ弾きのゴーシュ』には様々な動物が登場しますが、重要なのはカッコウの存在です。
そもそも、なんで今日この話だったかというと、7/7というのは、俺にとってのカッコウだった人と決別した日なのです。

あれから7年、今でも毎年この日になると、『セロ弾きのゴーシュ』の最後の一行を思い浮かべるのです。


…なーんてな。
お粗末さまでした。
2012-07-07 : 人間だもの : コメント : 0 :
Pagetop

おぞまCD

アコースティックおちゃめ楽団"RORO"
2008年の結成以来、初の音源化。

完全お手製ミニアルバム
「おぞまCD」
できました。
¥1,000(税込)

【収録曲】
1.おてがみ
2.トゲトゲワル者の木
3.最期の星
4.たいへんだー!妖怪がでたぞ
5.おやすみ


ミュージックフリーマガジン「ジャングルライフ」のVOL.176(2012年7月1日発行)で紹介していただきました。
http://bokuroro.blog104.fc2.com/blog-entry-263.html

演奏会の会場で販売中です。
ネットでの通信販売も開始しました。
http://bokuroro.blog104.fc2.com/blog-entry-262.html


2012-07-06 : Information : コメント : 0 :
Pagetop

16周年アニバーサリーLive@川崎CLUB CITTA'

EL COMBO CREACION
16周年アニバーサリーLive@川崎CLUB CITTA'

無事終了いたしました。
ご来場いただきありがとうございました。

そして今回のLiveでは素晴らしいゲストの方々にもご出演いただきました。
ORQ. AQUI ESTAN
ORQ. LA SELECTA DE NAGOYA

Frank Abelさん、Samanthaさん
Erick Omizaさん、Hiromiさん
Mitsukoさん

DJ ViToさん

皆さん、本当にありがとうございました。

これからも、コンボ・クレアシオンをよろしくお願いいたします。
2012-07-01 : SALSA : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

ゴーシュ

gauche

Author:gauche
島田直道(しまだ なおみち)

トロンボーン奏者。
サルサなどのラテン音楽を中心に活動中。EL COMBO CREACION(コンボ・クレアシオン)/アコースティックおちゃめ楽団RORO


【Information】

出演情報

各詳細はこちら



CD参加作品

『アイウエオキナ』
aiueokn
アーティスト:翁鈴佳
発売日:2010年9月17日
販売元:VIVID MUSIC
価格:¥2,000

『Qualtz Tu Ritmo Caliente』
qtrcj
アーティスト:Qualtz
発売日:2010年9月4日
価格:¥1,200

『ビッグバンド★ジブリ』
bbgbl
アーティスト:AKBB
発売日:2010年7月7日
レーベル:P-VINEレコード
価格:定価2,100円(税込)

『LOVE&LOVE』
oknrik_lyl
アーティスト:翁鈴佳
発売日:2011年10月26日
販売:EMI Music Japan
発売:Webkoo
価格:¥1,500(税込)

『Buena Suerte ! - Good Luck !』
qltz_bsgl_jc
アーティスト:Qualtz
発売日:2012年2月26日
価格:¥1,500(税込)

『おぞまCD』
ozmcdjct
アーティスト:RORO
発売日:2012年6月6日
価格:¥1,000

『天井』
tj
アーティスト:樋口舞と天井桟敷アンサンブル
発売日:2013年10月02日
規格品番BRTW-1003
レーベル天井レコード
価格:定価¥2,500

『Masayo with Tokyo Latin All Starts Live at Star Pine's Cafe』
msywtlocd
アーティスト:Masayo
発売日:2013年10月6日
価格:¥3,000(税込)

『Live At Planet K』
amndcstlatk
アーティスト:AMANDA COSTA(アマンダ・コスタ)
発売日:2013年12月22日
LABEL:Floral Records/OFFICE AMANDA
価格:¥3,000(税込)

『Joculator』
ysct_jcltr
アーティスト:Yascotti
発売日:2014年1月23日
価格:¥2,500(税抜)


【その他】
そういえばすっかり忘れてたけど、3月に携帯無くした件

カレンダー(月別アーカイブ)


06 ≪ 2012/0708
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。